取扱案件
著作権関連(音楽著作権を含む)
自らの作曲家・演奏家としての活動を通じて得た知識経験を踏まえて、著作権(特に音楽著作権)に関する法的アドバイス及び著作権侵害等の交渉・訴訟に対応します。

知的財産としての著作権の重要性、その保護の必要性は、文章や絵・写真のみならず、音楽や映像等の各種データのデジタル化が当たり前のように進む現代においては益々重要なものとされております。
私は、これまで、出版社等の顧問弁護士として著作権侵害等の案件の相談・訴訟は多数経験しているとともに、特に音楽著作権に関しては、私自身が作曲家として著作権を有し、また演奏家として先人の著作物を利用させていただいていることもあり、自ら体感した、著作者・実演家としての視点をも取り入れて、よりわかりやすいアドバイスをさせていただいている事を自負しております。

音楽 映像 文章
デザイン・意匠 プログラム